中体連南那珂地区大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

串間市では、今年度から来年度にかけて小学校一校、中学校六校が休校、もしくは廃校になります。

私たち蘇鉄の会では学校と協力して、その課程を記録しておこうとしています。

今日は、その中のひとつ本城中学校が、やはり来年度廃校となる北方中学校と組んで、中体連南那珂大会に出場しました。

 

試合は手に汗にぎる接戦で、6回の裏までお互い0点。

試合が動いたのは最終回の7回表。

本城・北方中学校の連合軍が虎の子の一点を入れ、その裏を0点に抑えて勝利しました。

 

連合軍といえども普段の合同練習はなかなか難しいのでしょう。

夏休みに本城中学校に行ったとき、選手5人で黙々と練習していました。

今思うと、その時の写真も撮っておけば良かった・・・そう、思います。

これからも、いろんな感動を子どもたちは私にくれることと思います。

残さず、記録していかなければ、改めてそう思った一日でした。

 

P9262974

中体連南那珂地区大会」への1件のフィードバック

  1. 本城中出身の金川豪一郎くんが、現在日南学園野球部の監督を務めていますね。また今日のニュースとして、オリックスのヘッドコーチに、串間市今町出身の西村徳文氏が就任するとありました。串間出身で活躍しているスポーツ選手は結構多く輩出されています。

    中学校が統廃合されることを契機に、文武両刀の学校づくりへと向けたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です