特定非営利活動法人の認証に関する書類作成に着手

平成27年4月の結成以来、課題としていた特定非営利活動法人(NPO法人)の認証に向けた書類作成に着手しました。

素案を12月中旬までにまとめ、役員構成を含み、事業計画及び収支予算を確定して来年1月中旬に申請することとします。

それにより、4月初旬に認証を受けることが予測され、そこから確たる法人として本格的な活動を目指していきます。

書類作成には、会員のなかで司法書士の資格を持つ川﨑と、これまで10件近くのNPO申請を手掛けてきた渡辺があたることになります。

また、通常の役員構成とは別に、健全な運営を目指すことを企図した外部評価委員を設定して、開かれた運営を心がけます。

NHKの取材を受けました

10月11日の本城小中学校運動会での、中学生による「棒おどり」の撮影時にNHKさんより取材を受け、

更に二日後の13日の夕刻より、定例会の様子を取材されました。

放映については未定ではありますが、今後数回の取材をまとめて放送される見通しです。

公共放送で紹介されることを景気に活動指針を見据えた確たる活動が求められることで、身を引き締めて対応する心構えができたような気がします。

12106824_1802361023324240_3696923619519684988_n

めごすり

串間市大束広野地区に伝わるもぐらもち。毎年、中秋の名月の日に行われる。
めごすりは、子供達を引き連れて各家に上がり込んでは「赤米よこせ」と言い、終始無礼講を押し通す。
子供達は庭で「赤米くれんかの、もぐらもちはどんとこせ」とはやしたてる。
300年ほど前から、広野地区が大火に襲われ全焼失したことから始まったとされています。
今年は9月19日に行われました。
CIMG2142