めごすり

このエントリーをはてなブックマークに追加

串間市大束広野地区に伝わるもぐらもち。毎年、中秋の名月の日に行われる。
めごすりは、子供達を引き連れて各家に上がり込んでは「赤米よこせ」と言い、終始無礼講を押し通す。
子供達は庭で「赤米くれんかの、もぐらもちはどんとこせ」とはやしたてる。
300年ほど前から、広野地区が大火に襲われ全焼失したことから始まったとされています。
今年は9月19日に行われました。
CIMG2142

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です